ポイパスで絵文字100連打!
ポイパスで広告非表示!  

silflo_2

メモニンゴクのきむらキワミとヤジマひろきの百合にハマった人間による1ヶ月分の考察および妄想まとめ。7100文字くらいあるので注意。下に行くほど最新の考察および妄想。■キワ&ヤジ考察
・キムラキワミ…男爪だったらときめくな…ヤジマは絶対女爪だと思う

・キワミはいわばサイコパスと言えば簡単だけど、社交的な性格を兼ね備えた上で雄弁で一見大胆なアイデアを想起したり実行に移せる者で、その実は他者への共感性が欠如または著しく不足しているからこその傍若無人な性質で、そこからさらに知性と品位とカリスマ性と金と権力と強さを持ったイケメン(クズ)

あと精力もありそう 無いのは共感性と倫理観かな

そしてヤジマがジーンと来て2ケツを申し出るくらいだからキワミは美声だし歌唱力もある

・なんだかんだ付き合いは良いのにヤジマの操立てにより身体の関係は越えられず、キワミも越えられないのが面白くてヤジマを本気で怒らせない程度に煽ってたら良いなあと思うのだった。そしてそのついでに覚えた尻開発スキル(不発弾)は後に少年S君で発揮することになるキワミさん的な。

・雨垂れは石を穿つし蟻の息は天まで届くのでいつかはキワミのセクハラでヤジマも絆されてしまうこともあったのではないかと思いよぎる夜 その前に逝ってしまったか

・ヤジマの歯並びって日本人離れしてて白人みたいなV字型に近くて犬歯が目立つタイプだったらめちゃくちゃえっちだなって思う昼下がり

・自責し続けるヤジマにとって一番救いになるって分かっての『全部忍者が悪い』は本当ぶっ飛んでるけど大正解ワードだなあ

・キワミが指ハート作ってたら「今からヤク決めろ♡」のサインかと思っちゃう(葉っぱを摘む絵文字)

・ヤジマの拡張ピアス…高校の時から拡張ピアス…ほんとスケベ…

ピアスに詳しいフォロイーが「拡張ピアスだと外したら穴が股のワレメみたいになるからまず外さない…でもこのゲージか〜どうだろう…」と言うのでそれはそれで素敵な情報を得たという顔をする浮遊物

・ヤジマってデートはしてくれる&好きなことが『自分を好いてくれる人と遊ぶこと』だから本人の実際の感情はどうあれよく世話をしてくれたキワミのことだいぶ好きなんじゃん?「デートくらいなら行きますよ♡」ってホテルも「ツインなら良いですよ♡」って行ってくれるんかな?

貸切温泉旅行も「部屋別ならOKッスよ♡」って言わんかな

・ヤジキワだったらヤジマは正常位だと地味に気まずいだろうし、かと言ってバックはシヴァ神と目が合いっぱなしだろうし、勃たせ続けるのも一苦労だなと思った

・『孤独の唄』をよく聴いていたわりにあの場で初めてタイトルを聴いたってことは、部屋の外あるいは話しかける場では無いけれど、何度となくキワミが歌ってるところに居合わせてたし2ケツ出来るくらい聴き惚れてたんだなヤジマ…

ヤジマ…結構キワミのこと好きじゃん…Hはさせてくれないけど…

・ヤジマ、Hしないくせに恋の呪文は唱えるところ、でも愛してくれた人のことは好きなところ、性交渉無しに自分をただ愛してくれる人が欲しいだけっていう、蛙の王子様症候群患ってる女の子に似てる。向こうが身体まで欲しがった瞬間に興醒めする奴。うーん今日も銃声が響くな

・ヤジマは『大人になりきれない』大人なのかも知れない。ある程度は既に大人としての立ち居振る舞いや諦観は理解出来ていたけれど、納得しきれない部分の方が大きすぎて抱えきれず爆ぜてしまったのかも知れない

・ヤジマはスケベ(攻め)、キワミもセクシー(攻め) でもお互いのご立派様を触ったり舐めたりくらいはなんかの勢いでイケそうで。そっからだよ私が悩ましいのは。前は迷いなくヤジマも受けと言えたが彼は抱く側という解釈に落ち着いてしまった…とりあえずケツで抱いてみて…(?)

例えるなら2人で一緒に逆ナンしてきた女と3Pしながら女の頭上でキスする関係が近いんだけどヤジマがHはしないというのでこれは存在しない記憶です。

分からない…ただ、キワミがヤジマに興味本位かつ猫が無駄に捕まえたネズミを玩ぶノリで劣情をもたらすとして、ヤジマ…ヤジマのスケベな顔を雌顔以外も見たいと思ってしまう自分がいる…

・ヤジマほんとは愛煙家だし色細そう&派手な運動してなさそうだしで細いんだろうけど、つい好みで肉を盛ってしまう…

・正直キ&ヤは、受け攻めどっちに回っても脳内のャジマが毎度賢者モードで「ハナになんて顔して会えば良いんだ…」って死にそうな顔で頭抱えてるんだよね…ヤジマが…『Hしない』公式設定が…いやでもアレ女遊びに対してか?男はやっぱノーカン?どうなん?

『ヤジマなりの最大限の努力』ってことは、ハメを外す場合もある、ってことでは?『Hしないし、キスは舌を入れないと決めている』は女遊びに対してのみかかっているなら、ロードの覇者ヤジマが抜け“道”を用意してないハズが無い!やっぱ男ルートは解放されてるんじゃ!?問題は受けか攻めかだよ(回帰)

『ヤジマなりの最大限の努力』というのは、ヤジマ自身が元から男女問わずで性的接触を日常的に嗜む存在であったとして、娘が生まれてからはせめて一番接触の機会がある女と距離を置こうという『ヤジマなりの落としどころ』であって、男相手はそのままだったら…そのままだったら…とんでもねえ奴だ…


■キワ&ヤジ妄想
・ヤジマのスゴいところは右から描いても左から描いても泣き黒子か艶黒子はあるとこだよ セクシーにも余念が無いのに操立ててるとこだよ そして「多くの神が尻ならノーカンって言ってるし、君も尻なら赦されると思うよ?」と言ってちゃっかりベルトのバックルを爪先で弾くセクハラ上司キワミを見たい

・ダイバンに勤めてるキワミさんに私怨で「御社のプレミアムダンバイ商品、美少女シリーズばっかり力入れ過ぎじゃございませんこと〜!?プリンセスは相応なのに()」ってクレーム入れて後に路地裏ででダイバン商品の純金メリケンサックで殴られたい(キワミさんが自ら手を出すレベルの侮辱をしたため)

・家系ラーメン屋に入ってくヤジマとキワミ良いなあ…「夜恋邪魔ラーメン行かない?最近ハマってるんだよ」ってキワミに連れて行かれて適当にオリジナルラーメン頼んだら分厚いチャーシュー7枚入りでニンニクましましのデカイ丼運ばれて来て口押さえるヤジマ見たい…

・六本木マッドタウンのレストランで夜景見ながら食事するシーンさ…キワミはヤジマと祝杯挙げるつもりで頼んだんだろうけどさ…もし勝っててもたぶんヤジマは仲間と居酒屋乗っ取っってビール掛け合ってたと思うな…

・「ヤジマ…ヤジマちょっとドンキでゴム買って来てくれないか…そう…私のサイズの… 買ったらそのまま私の部屋まで来てくれ」ってめちゃくちゃヤジマ的に嫌な予感しかしない命令を電話口でするキワミ…だがドンキで売ってるレベルのゴムを使うどころか本人はナマ派なのでコレはただのセクハラなのである

・ヤジマに「お互いが上の口に舌を入れたら浮気かも知れないけど私が一方的にお前の下の口に舌や性器を入れる分には浮気では無いのでは?」ってアゴに手を当てて神妙な顔して言うキワミ

そして煙草めちゃくちゃふかして気怠そうに虚空見ながら煙を口からかぱっと出したと思ったら横目で少し顔をキワミに向けつつ「…オレの覚悟嘗めないでくれないスか」って静かにキレるヤジマ

・縁日で散々屋台荒らしておいて組の若衆に放り投げるキワミ。ヤジマはヤジマでそんなとこで使ってやるなよってくらいディスコって両腕いっぱいのお宝抱えて歩くけど口なら空いてるからその辺の浴衣婦人とキスはしてく。
「ヤジマ〜口が空いてるなら私にもくれよ〜」ってキワミが言おうものなら「そろそろお帰りにならないと道路混むんで先に車行きますね」って早歩きで逃げるヤジマ


・「フラッシュ⭐︎プリンセスを愛する娘さんのことを思い続けたいからこそ、“コレ”を常に着けているその気持ちに嘘偽りは無いんだろう?だが人間は忘れる生き物だ。…今の君は?」と言いながらヤジマのブレスレットに指引っ掛けながら腕をたぐり寄せるキワミ

ヤジマがちょっと女遊びでハメ外しかけるたびにキワミが抜け目なく「忘れたいのか?」ってブレスレット弄ってくるものの、ヤジマも負い目で、キワミはストッパーでありリマインダーの役目を買ってくれてるだけだと思い込んでるため強く出られない

キワミ(タチの悪い悪戯心兼プリンセス愛の確認)→ヤジマ(恩義あるこの方は一々決意に揺らぎがちな俺を戒めてくれているんだ…マジアザス)って関係性

でもヤジマは絶対Hしたくないからキワミがたまに『今日は大人しいからワンチャンあるな』ってヤジマの股間を手のひらで包もうものなら「…ちゃんと思い出せましたんで…」ってドス利かせた声で手首握り押さえてくるやつ

・キワミとヤジマだったら人差し指と中指でかき混ぜる仕草やってるだけで怪しいとこある

・「MAGプリの話もそういえば大事な女性を若くして亡くした男が過去に飛んで、その女性が元気だった頃で時間を停めてしまえってそのままラスボスになる話なんだけどさ〜確か主人公の名前がハ…」って言いかけたところで察したヤジマに「一緒にしないでくれないスか…!?」ってプチ切れられるキワミ

・ミニスカポリスの女装したヤジマの太ももにわざと爪立てて伝線増やしながらその穴に指突っ込んでにーじにーじと穴押し広げるキワミ

「お尻冷えてて気持ちいい〜」とか言うから鳥肌立って仕方ないけど恩義ある手前、さっさと気が済まねえかなあって一応愛想笑い返すけどそれはそれとして体重かけるの申し訳ないから地味に空気椅子で腰浮かし続けるヤジマ

空気椅子が痺れて来て小さな震えがキワミの太ももにも心地良く伝わって来たくらいで太ももの裏くすぐって思い切りヤジマの尻を太ももで受け止めるキワミ

キワミは別に構わないけどヤジマがそれを許さないのでそのままハイもうこのおふざけはしまい!と立ってしまうのだった

・ハナの誕生日に早めに仕事終わらせて夜はハナ(遺影)とテトコーデートするつもりでいたら「ヤジマ〜今日プリンセスストアで今季プリの新作フィギュアとグッズ出るから車出して〜」と仕事終わり際に言われ、あの店確か20時までだったよな…と急いで車を出すも渋滞に呑まれブチ切れるヤジマ

キワミがそんな大事な日に遅れを取るわけ無いのでこれはヤジマ弄りなのである

これで「クソッ」って前に項垂れた拍子にクラクションの音が破裂して一瞬怯んだヤジマに「安心してヤジマ。一応動いてるし店には多分間に合うさ」ってキワミが言うけど、内心では「…ソッスネ(ハナと一緒に観る予定のクルーズ船が橋の下通る時間過ぎるんだよ…!!!)」って焦れるヤジマ

・ヤジマが色んなとこで摘んできたお花とのエピソードを集めた『ヤジマ生花店』

ヤジマ生花店ネタ1。適当に入った飲み屋で仲良くなった女の子に1000円のデザートを奢ってついでにこの後ホテルどうと聞いたら「高いデザート奢ってくれたし良いよ♪」と即行でOKくれたからその日からノグチって呼んでるんスよ。と今までに売った嬢のエピソードを暇になると語り出すヤジマと参考になるよと傾聴するキワミ

ヤジマ生花店ネタ2。組の飲み会帰りに駐車場へ向かう途中で酔っ払いに絡まれてる婦人がいたから救いの手を差し伸べ見事に王子様となった後、行きつけのバーで酔い潰させて2人でそのままホテルに行くと思わせ合流したAV担当の組員に婦人を任せて『良いことしたなあ』と帰路に着くヤジマ

ヤジマ生花店ネタ3。逆ナンして来た婦人がマスクを着けてたので「唇見せて?」と誘うも花粉症だから外じゃイヤと言うのでホテルに連れこんで婦人がシャワー浴びてる間にAV担当呼び出して「最初の10分はマスク着けたままだけどあとは外せ。マスク取った方がより美人だから」と言って部屋を出るヤジマ

ヤジマ生花店ネタ4。長沢組系列のディスコで踊り疲れて水分補給に来た女の子に睡眠剤入りギムレット奢って酔い潰れたと思わせたところでスタッフに奥の部屋連れてってぼったくり会計させるヤジマ

・ヤジマが愛車に『ハナ』って名付けるクセがあるもんで運転手を任されたその日に「よろしくな、ハナ!」って言うもんで「おーいヤジマ、それ私の車〜」と声を上げるキワミ

・目の前に現れたサキュバスヒロキが「地獄の神様に資質を認められてサキュバスに生まれ変わったンスよ。改めてどうぞよしなに」って言うが早いか腕を引っ張って寝床に引き摺り込んで「今後ともヨロシク」って言いながらヤジマを抱くキワミの淫夢

・ヤジマ、拡張ピアス派なんだからケツの穴も拡張したくない?(銃声)

・前と後ろどちらの自己決定権もあると提示する上司Kさんぐう聖〜

上司K「男同士なら子を成すことも無いし、あの子のような悲劇の子を増やす恐れも無いから何も気にする必要は無いよヤジマ。むしろ思い切りヤッていいんだ!」

上司K「私はね…ヤジマにつまらない大人で終わって欲しくないんだ…いつまでも少年のような遊び心を輝かせて欲しい、ただそれだけなんだよ。ヤジマ、好きにしてごらん」

・『後世で反逆者を出さないように統治するコツは、敵陣の村を焼くことだ。英雄がいた事実を消す。そうすれば後にそこで産まれる子供たちが愚かな夢を見なくなるからだ』ってどっかの皇帝の言葉を借りてヤジマにごちるキワミ

・ヤジマの大事なブレスレットが千切れたけどダイバンに勤めてる経緯で替えのパーツを即行で取り寄せて直してくれるキワミ

・「ヤジマさんってセクシーなとこにしかホクロ無さそう」とモブに言われて「確かに〜脚の付け根とか蟻の門渡りとかアレは狙ってるよ」とキワミが言い放つから「いつ手ェ出したんスか…出さないって言うから同じ部屋で寝てたのに!」と自爆してくれないかな(my脳内のキワミとヤジマはお泊まり良くする)

・図体でかい男ふたりが狭いカラオケルームの一室で昼間からカラオケ大会

『愛を込めて花束を』を歌うヤジマ
永遠に見る日は叶わなかった娘の結婚式を想像して号泣しながら歌う

ヤジマ、大黒摩季好きだしキワミに「貴方だけ見つめてる」とか歌われるとグッとくるんだろ…

一方キワミはヤジマの好意&行為をミラーリングしてるに過ぎない

・nngk23話に出てくるテトコーの地図がヤジマの背中にもあるわけで、たまに風呂上がりに半裸で夕涼みしてるヤジマに不意打ちで「今度この道を通ってここまでデートしようか」って背中なぞるキワミ

それを人前でも透けたシャツ越しにするキワミ

ヤジマもなまじ頭の中に地図が入ってるから「そこの上行くとよく混むんで違うルートで頼みますね」って慣れてる風に言ったもんで余計にいつものことと周囲に誤解されて欲しい

・キワミがF☆プリのBlu-rayを事務所で観てた回がちょうど遠い記憶の中で一緒に娘と観た回で、主人公の少女がクレープを美味しそうに食べており、娘も食べたがって大変だったと口にするや、「今日はお昼にクレープでも食べようか」と抜け目なくキワミからデートに誘われるヤジマ

・キワミが「娘さんに操立てしたいならネコ避けにコレでもしておきなよ」とおもむろにヤジマの左手薬指にサイズぴったりの指輪をハメてきたから「オレ色カノで小遣い稼いでるの知ってるくせに。営業妨害ッスよ」と言いつつ手をポケットにしまうヤジマにニッコリ「要らなきゃ売って」というキワミ

翌日ヤジマが箱を小脇に抱えて来て、「キワミさん明日カイシャの大事なプレゼンあるって言ってましたよね。コレ、昨日の礼に」と一足15万するイタリア製のビジネスシューズを持ってきてそのままソファで寛いでたキワミの前に跪いて履かせて来たので「ぴったりだねえ(コイツも中々)」と言うキワミ

・東京からテトコードライブして夜の横浜中華街でチャイニーズマフィア冷やかしながら中華食べてまたテトコーで帰ってくだけのキワミとヤジマ

カブリオレでベイブリッジの下を通りながら「もう22時か…ホテル取っても良かったねぇ」と言うキワミに「何言ってンスか明日も仕事でしょ」と一蹴するヤジマ

・キワミがマイバッハの助手席に座ってくる時は十中八九、尺をしようとしてくるので朝の送迎時に乗って来られてあからさまにヤジマが眉をしかめ「もしスーツに着きでもしたらシミが目立つからココでは辞めましょうや」と言えば「じゃあ帰りに改めて」と即行で後部座席に移っていったので苦虫噛むヤジマ

・自分なりの誠意で一番性的接触の機会が多い女性にだけ貞操を守って男性には油断しまくってるヤジマがうっかりキワミに沼るのもあり

・一応表向き操は立ててるから自分からは行かないけど、キワミが誘うたびに二つ返事でOKくれる付き合いの良いヤジマ…キワミがこっちに色恋の情あるわけでは無いならそれもまた気楽だし、自分も程良く欲求不満解消できるしって理由で穴でも棒でも使って下さいよと思ってるヤジマ

・ヤジマがタバコ吸ってるとこにキワミが来て「私も口寂しいなあ」って言ったら「…特別ッスよ?」って胸元のタバコ出さずにキワミの後頭部つかんで舌入れてくるヤジマ

・ヤジマって朝何食べてるんだろう。キワミは朝ごはんどうせ家政婦に作って貰ってるんだろうけど、たまに料理作れない家に帰った朝はヤジマと朝餉が出るカフェとかで食べてたら良いな〜

新宿駅前のオイスターバーで朝限定メニューの貝出汁中華風粥定食を食べるキワミとヤジマ見たい…「オレは朝こんくらいで嬉しいスけど、キワミさんこれで足ります?」って聞くヤジマに「ん〜そうだねえ、念の為にもう一皿取ろうか」って別の定食頼むキワミに「(若ェな…)」ってなるヤジマ7283 文字
ポイパスで広告非表示!  
ポイパスで広告非表示!