Recent Search
    Create an account to bookmark works.
    Sign Up, Sign In
    - or -

    露海rororo

    描き殴った絵を投げつける場所
    感想などくれると嬉しいです👇☺️{マシュマロです)
    https://marshmallow-qa.com/rororo_usjp?utm_medium=url_text&utm_source=promotion

    ☆quiet follow Send AirSkeb request Gift Yell with Emoji 💙 ❤ 😍 💞
    POIPOI 176

    露海rororo

    ☆quiet follow

    マシュマロありがとうございます😊🙏💞
    楽しくrkgkできて、原稿のいいガス抜きになりました🤭
    見て下さりありがとうございます🙏

    9/21 こんにちは、いつも素敵な作品…さん

    Tap to full screen (size:1342x1593).Repost is prohibited
    ☺🙏💕
    Let's send reactions!
    Replies from the creator
    Hide ads with PoiPass!  

    recommended works

    nekoruru_haya

    DONE現パロ、ナチュラルに同棲。細かい事は気にしない方へ。
    ちょっとだけ血が出ます。
    「僕に洗わせてくれないかな!」

     真っ新な碧空みたいにキラキラした目でそう言われたら、断る事なんて出来ないよねえ。



     事の発端は僕が右手に包帯をして帰ってきたところから。まあ、手のひらをざっくり切ってしまっただけなんだけれど。それを見た松井が何故か喜々として「お風呂はどうするんだい?」って訊くから、どうしようねえ、なんて悠長に返事をしてしまった訳だ。身体はともかく、頭を洗うのは片手では不便かもと一瞬でも浮かんでしまった自分を呪う。
     その結果が冒頭の一言。
     そして今、僕は非道い目に遭っていた。

     先ずは冷水を頭から被せられた。初夏の気候とは言え冷たいには違いない。松井が温度の調節をする間中、冷水と熱湯を交互に掛けられてある意味健康になれそう。そう言う意味では健康だから必要ないんだけれども。
     漸く頭を濡らし終わっていざシャンプーな訳だけど、ここでも一悶着。
    「待って、松井。それ松井のシャンプーでしょ」
    「そうだけど」
    「僕ので洗ってよ」
    「もう手に出してしまったし、これ髪がサラサラになって」
     松井の髪ならサラサラになっても構わないし、むしろその方が良いんだけれど、僕の髪が 1626