POIPASS ポイパスでもらった絵文字解析!
ポイパスで広告非表示!  

うおだ

かけねえワンシーンだけ書いたけど前後が思いつかない
そのうちどっかのシーンに入れるかもしれないです
7s/月太ちゃんから見た遊我くん うしろから覗き込む。いつもどおりめちゃくちゃだ。めちゃくちゃっていうのは、書き方だけじゃなく、言語のことで……いや、プログラムはぜんぶ言語だけど……ソースコードのベースが英語だけじゃなく、ラテン語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語、スウェーデン語、ヘブライ語、アラビア語、日本語や、韓国語に、北京語、果ては絵文字まで使ってるってこと。遊我のPCは小指、中指、親指の位置にちいさな操作盤が取り付けてあって、たぶん、そこを使って、使いたい言語にすぐ切り替えられるようになっている。
 ネイルのところで、はじめて遊我のコードを見せられたときには度肝を抜かれた。本人に聞いたら「だって、英語がベースって、誰が決めたの? つまんないよね」なんて言う「でも、まだまだこれからだよ」とも言っていた。だからきっとまだ言語を拡張してるだろう。というか、既存の言語をつかっているかもあやしいけど。今だって、個人ブログやソーシャルネットワークなんかのサービスから日常言語や私的言語から単語と思わしきものを抽出し、辞書に載ってないものがあれば『新しい辞書』に登録して、なにやら参考にしているらしい。それだけの処理をできるパワーがこの研究所にあると思えない、たぶん、どっかのコンピューターで勝手にジョブをやらせてる。自作のマシン、QWERTYでもDVORAKでもないオリジナルのキー配列、原形を留めていないマウス。ユークリッドの平面幾何に依存した『文字』を使うことすら、キュークツと言い始めるのだって、もしかしたら、そう遠くない。連続性を守ったり守らなかったりしながら変形する3Dが並ぶコード画面なんかを想像すると、気持ちが悪くなってくる。
1703 文字
ポイパスで広告非表示!  
ポイパスで広告非表示!