Recent Search
    Create an account to secretly follow the author.
    Sign Up, Sign In
    - or -

    ホテル

    Hide ads with PoiPass!  
    Hide ads with PoiPass!  

    cohaqur

    DOODLEDJバトル直前wktkごきげんな 電音部 鳳凰火凛描いてみた

    色付きの加算発光が使えるということをまなんだので
    電音部のただの青じゃなくて青黒い?、ただの赤じゃなくて赤黒い?ふうに強い色にも使えるかなと思っていろいろ試してみたが
    結果結局柔らかい色に落ち着いてしまった

    脳内ではまつ毛アイラインあたりもビシバシに蛍光調ですらあるくらいに発光していたのだが

    ただ光らせると薄く白くなるだけでムズカシー

    そして濃くしてみたらやっぱり他人の絵みたいに見えていらいらしたのでもともとのrkgk的画風にもどした

    Gペンで清書しないパターン
    試作だから今回はとりあえずこれでOKということで...

    ニカっとした笑い方もう少しうまくなりたいがどうしても少女漫画的になってしまう
    鼻もだが歯もなあ...どうも描きこんでも消してしまう しっくりこない

    線画の色もう少し部分的にいじればよかったかな
    あれこれ思いついても時間コマ切れだったりするから受験生の正月特訓みたいなホテル缶詰で耐久で絵の勉強というか試行錯誤してみたい
    寝食以外ひたすらおえかきみたいな

    などと現実的でない妄想にばかり脳みそ使ってしまう
    すぐ脱線するような気がする

    普通の漫画でよくある推しと偶然知り合って恋に発展してとかも
    リアルの周りで自分の推しに当てはめて妄想してる人いるが

    自分だったら地上で遭遇したら恋愛の妄想するより運を使い切って心臓が止まって救急車で運ばれて異世界転生したらスライムになっててーとかそっちに延々と行くもんな

    作品やアートの供給ほしがりさんだが実生活は全然ぴんとこない
    とおいところで徳か魂のレベルの高い方々に囲まれてすばらしー作品たくさん世に出してほしいというか
    ハマる作品は漫画でも音楽でも割とピンポイントなのでその供給絶たれたら困るからひたすら続いてほしいというか

    というかある数本、好きな漫画のFA描いてる人ほんとにおらんくて泣ける
    だがしかし...男子描けんのよな...描いてても異次元すぎて目がちかちかしてくる...
    供給が無ければ自分で産み出せ、風な言葉がツイッターで回ってきたが男子...男子.............

    それよりもっと無理なのが音楽か...................聞くのは好きなんだが
    ひいたりつくったりまぜたりはとんと...
    カンゲキしながら電の音ゲー初記念のときもスマホから音でずにパニクったし...マナーモードのせいだとしばらくしてから気づいたが...くっふぅ~

    ハラジュク新成分に飢えすぎて我慢しきれなくなって結構手ひろげはじめたかもしれん...
    かわいい...かわいいはどこ...(芽依風

    別マの供給と電新キャストの供給がほぼ同時か...たのしみなような心臓きたえておかなきゃと思うような
    Hide ads with PoiPass!  

    _hpink

    TRAINING10/29ワンライ
    お題【木枯らし・ふわふわ】
    東京で事件を解決した後ホテルに泊まった狡噛さんと宜野座さんが、ノナタワーを見て縢くんを思い出すお話です。外外です。
    君を喪う 木枯らし一号が関東に吹いた時、俺たちはたまたま公安局との合同捜査で現地にいた。そんな日に懐かしい面々との再会もそこそこに俺たちは仕事に向かうことになったのだが、その任務については守秘義務があるし、霜月もいい顔をしないだろうからここでは割愛しておこう。
     ただ、俺たちに割り振られたのは厄介な仕事だったことは確かだ。だからこそ行動課が呼ばれたのは分かっていたが、街中や廃棄区画を走り回らされたし、慎導らとともにドローン頼りでない、熱心な聞き込みまでやらされた。そのおかげで無事犯人は捕まり事件は解決し、俺と狡噛は今、騒がしい喧騒が消えた夜の東京で、霜月がとってくれたホテルにいる。
     てっきり潜在犯である俺たちは執行官官舎にでも押し込められると思ったのだけれど、外務省とパワーゲームをする公安局は俺と狡噛、そして須郷を他省庁の特別捜査官であることを重視したのだろう。その結果がこのホテルなのだろうと、俺はいやに豪華なアメニティを見て思った。公安局にツテを持つ入国者が開いたこのホテルは、嫌味なくらい何もかもが丁重で重厚感があり、そして高級だった。
    2761

    yummmen

    DONEオルモス港掲示板ネタ小話
    オルモスのホテルは壁が薄い!絶対この口コミ書いたのカヴェアルセッに巻き込まれた客だろ!という決めつけ 未遂に終わったけど他人に構わずセックスするカヴェアルもみたい モブ視点
    災難 とんだ災難に巻き込まれたものだ。
     物価が安いという利点と、ホテルから見える海が最高だという評判を聞き、ここでなら景色を楽しみつつ試験勉強ができると思っていたのに。滞在一日目で私の予定が台無しになりそうで笑えない。

    『アルハイゼン……いいだろ?お互いにご無沙汰なんだから』
    『駄目だと言っている。ここは性処理目的の施設ではない。盛るなら家に戻ってからにしろ』
    『そんなことを言って君、全然スメールに帰って来ないじゃないか!だから僕がわざわざオルモス港まで』
    『補助金をバラ撒きに来たのか』
    『その件は改めて話し合おうって言った』
    『っ……!だから、盛るなと言っている!』

     お手頃な値段で広い室内。新鮮な果物もテーブルに用意されサービスも完璧。部屋の大きさに対してベッドは少々小さいものの、シングルならば妥当だろう。スメールからの移動の疲れを、先ずは癒してから試験の対策に着手しようと寝転んだ矢先だ。
    3196