Recent Search
    Create an account to secretly follow the author.
    Sign Up, Sign In

    yuma

    フロ監、ジェイ監、イド監有り

    ☆quiet follow Send AirSkeb request Yell with Emoji 🍌 🍄 🍑 🍼
    POIPOI 72

    yuma

    ☆quiet follow

    🔞【発情期のフロイドの話】
    🦈🦐
    ⚠︎人魚×人間(人魚姦)
    ⚠︎捏造有り
    ⚠︎子宮攻め有り

    発情期を迎えたフロイドの話

    パスは私の誕生日 4桁に変えて入力して下さい
    (パスに関しての質問はご遠慮下さい🙏)

    #夜のtwstプラス
    nightTwstPlus
    #フロ監
    manager

    Tap to full screen (size:618x1132).Repost is prohibited
    💖🍆💘🍼🍻💒🍌⤴⤴❤☕😭🙏🍌💖🙏💖💘💘💘💘❤💖💖💖💖💖💖💖💖👏👏☺❤💖💖🍼💴🍼🍼🍼🍼🍼🙏🙏🍆💖💖💖💒💘💖🌋🌋💖💖💖💖💖
    Let's send reactions!
    Replies from the creator

    related works

    recommended works

    aya_Heroine

    DONEエー監♀/エーユウ♀
    コンドーム買いにいく二人
    年齢操作有、デフォ名使用。
    ネタがネタなのでタグ付けました。R要素はないです
    .















    時刻が深夜十二時をさそうとしているころ、ドラッグストアのある商品コーナーの前で佇む男女二人がいた。
    「ほらほらユウ〜。は、や、く」
    「う、うぅぅぅぅぅ」
    繋いだ手をぶらぶらと揺さぶられながら女の方―――ユウが唸り声をあげる。広い店内、そして時間が時間なことから客はまばらな状態だ。
    しかし、いつ誰がここを通るか分からない。早く決めなければいけない。でも。
    「き、決められるわけないでしょ…!!」
    なるべく小声で喋ったものの、エースには充分聞こえていたようで。
    男の方、エースと呼ばれた人物がなんで?と言うふうにユウを見やる。
    決められるわけがない。だって、こんなの。
    「いつも付けてるやつはこれ」
    戸惑うユウにそう言ってエースが指をさしたものは、黒字でデカデカと0.01と記されているもの。
    「なっ…!」
    「ね?」
    そう言いながら可愛らしく首を傾げるエース。男なのに妙にその仕草が似合ってしまうのを腹立たしく思いながら、ユウは益々頭をかかえた。
    (こうなったエースは決めるまでテコでも動かない気だ)
    いつも付けてるやつと言われたところで、最中はいつ 1780